ブログ

種を撒く

今日のビブリオマンシー
選んだ本は『錬金術のイメージ・シンボル事典』
選ばれた言葉は「種を撒く」

植物ってあまり育てた事がないのですけれど、比喩表現としての「種を撒く」というのなら、わかるかな。

自分の心に種を撒く。
放置しておいても「育つ」こともあるし、頑張っても駄目なこともあるけれど、最初の一歩として「種を撒く」という行為なしに先には進めません。

当たり前のように聞こえて重要なこと。
種を撒かなければ何も起きないんです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。