ブログ

ウイッカと魔法

”ウイッカ”は魔法を用いる宗教です。この魔法こそが、もっとも強く人をひきつけるウイッカのユニークな特徴といえます。
宗教と魔法が結びつくことは、それほど珍しいことではありません。カトリックの司祭は「魔法」を使って、何の変哲もないパンのかけらを大昔に亡くなった「救世主」の身体に変えます(魔女の教科書)”

キリスト教のミサで用いるパンのことを「聖体」と言います。
パンを聖体にするのが司祭かどうかについては此処では議論しませんけれど、聖体であっても工場のような場所(その場所がどこであるのかはともかくとして)で作られ、教会に持ち込まれ、礼拝の時に神父から信者へとわたされます。これを「聖体拝領」と言います。

カトリック信者として聖体を拝領していたときは、それが聖体であることに疑いを持ったこともありませんけれど、工場のような場所で作られた「ただのパン」が、神父という人の手を介在しているだけなのに「聖体」になるのは「魔法」そのもの、と言えるわけです。

初詣で買い求めるおみくじや、破魔矢なども「魔法」です。

魔法は私たちの日常に、様々な形で存在しています
魔法とは何でしょう。魔法を魔法たらしめているものは何でしょう。
そのことを考えながら、2021年を迎えてゆこうと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。